最高の知識をネット上から集めて再配信するブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





Google ドキュメントでは、「Microsoft Word」で作成したファイルをアップロードして、閲覧や編集を行うことが可能です。


1.[アップロード]を表示


Google ドキュメントのトップページで、[アップロード]をクリックします。


アップロードを選択


閲覧や編集をするのにパスワードが必要な Word ファイルはアップロードできません。

2. ファイルの選択


アップロードするファイルを選択後、アップロード先フォルダを選択し、[アップロードを開始]をクリックします。


wordファイルをアップロード


変換オプションにチェックマークを付けることで Google ドキュメントの形式に変換されますのでドキュメント保存容量(1GB)にカウントされません。変換しないファイル(ZIP 形式、lzh 形式)は、ドキュメント保存容量(1GB)にカウントされます。

Word 形式のファイルを Google ドキュメントの形式に変換せずにそのまま保管、共有したい場合は、アップロード時に[Google ドキュメントの形式に変換]のチェックボックスを外してアップロードします。また、Google サイトのファイルキャビネットへファイルをアップロードして Word ファイルを保管、共有する事が可能です。

3. アップロードの確認


Google ドキュメントのトップページで、アップロードしたファイルが表示されていることを確認します。


アップロードの確認


4. ファイルの確認


Word ファイルが Google ドキュメントに読み込まれ、編集ができるようになりました。


Wordファイルの確認



文書に変換できるファイルの種類

Microsoft Word(.doc、.docx)以外にも、1ファイルあたり最大 500KB以内で、OpenDocument テキスト(.odt)、StarOffice テキスト(.sxw)、リッチ テキスト(.rtf)、プレーン テキスト(.txt)、HTML(.htm、.html)これらのファイルを Google ドキュメントの形式に変換する事が可能なのでドキュメント保存容量(1GB)にカウントはされません。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://supreme2006.blog81.fc2.com/tb.php/543-edc54092
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター

 あああ