最高の知識をネット上から集めて再配信するブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





世界の紛争地図

人類の歴史は戦争の歴史とも呼ばれ19世紀以降は二度の世界大戦や大量破壊兵器の開発、使用を体験した人類にとっても大きな転機となる世紀であった。戦争は独裁や民族の統合、宗教対立、イデオロギーなど様々な要因があるが、第二次世界大戦後はアメリカ、ソビエトという超大国の冷戦の前に多くの問題が表面化することはなかった。しかし20世紀末に起こったソビエト連邦の崩壊はこれまでの民主主義対社会主義の対立図式を崩壊させ、同時に今まで大国の対立の前に押さえられてきた様々な問題が紛争となり各地で吹き出す結果となった。これらの紛争問題は遙か紀元前から続くものもあれば、第二次世界大戦後に生まれた問題も多い。宗教、政治、民族など様々な問題を抱え現在はテロや低強度度紛争など多くの地域で懸念されている。国家同士がぶつかり合う大戦争の時代はは終わりを告げたが、低烈度紛争と呼ばれる各地での紛争は年々その数を増し、残った唯一の大国アメリカは世界の警察としてそれらの事態に対処すべく臨んでいる。このページでは現在行われている世界各地の紛争とその要因を紹介する。多くの歴史家の意見では世界大戦終了を宣言したのは戦争参加主要国だけであり、それに巻き込まれた多くの国は未だに紛争を続けている。多くの研究者の説では21世紀現在においても第二次世界大戦は未だ継続中であるという。
20世紀の主な戦争

■資料
世界の紛争と特徴
世界の宗教と民族
戦争歴史年表

■戦争
 第一次世界大戦
 第二次世界大戦
 朝鮮戦争
 ベトナム戦争
  ベトナム戦争とその背景
  歴史と年表-公式作戦記録
  ベトナムにおける地上戦闘
  ベトナム戦争に参加した軍隊/一般部隊
  ベトナム戦争に参加した軍隊/特殊部隊
  ベトナム人物名鑑
  ベトナム戦争地図

 アフガニスタン侵攻
 中東戦争(第一次~第四次)
 イラン・イラク戦争
 グレナダ侵攻
 パナマ侵攻
 湾岸戦争
 アフガン戦争

世界の紛争・戦争・問題
■ヨーロッパ
 北アイルランド問題
 スペイン・バスク独立運動
 ユーゴスラビア問題
 チェチェン紛争
 モルドバ・ドニエストル紛争
 グルジア問題
 アゼルバイジャン・ナゴルノカラバフ紛争
 ロマ問題
■中東・北アフリカ
 イスラエル・パレスチナ問題
 レバノン内戦
 イラン・イラク戦争
 クルド人問題
 イスラム原理主義
 キプロス紛争
 イエメン内戦
 西サハラ紛争
 スーダン内戦
 リビア問題
■アフリカ
 ソマリア内戦
 アンゴラ内戦
 ルワンダ・ブルンジ内戦
 エチオピア・エルトリア紛争
 リベリア/シエラレオネ内戦
 ナイジェリア民主化問題
 コンゴ内戦
 モザンビーク内戦
■アジア
 アフガニスタン問題
 カシミール紛争
 フィリピン反政府運動
 カンボジア内戦
 チベット・ウイグル・台湾独立問題(中国)
 北朝鮮問題
■南北アメリカ
 キューバ問題
 ペルー反政府運動
 コロンビア反政府運動・麻薬問題
 メキシコ先住民問題
 エルサルバドル内戦




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://supreme2006.blog81.fc2.com/tb.php/50-2c374f2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター

 あああ