最高の知識をネット上から集めて再配信するブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ノバルティスの年収の実態を調査

ノバルティスの年収は、営業で約826万程度が平均年収となります。サラリーマン全体の平均念修が2012年度で410万といわれているので、高年収企業のひとつといえます。
企画、マーケティングになると年収は1000万を超える人も多くなります。
業界でも相当年収がいいと評判の企業ですが、やはり外資は実力の世界。業績が悪いと、首をきられることもあるそうです。
MRで他企業で働いてた社員も中途採用で、ノバルティスにいくことがありますがやはり一番の目的は製薬会社の中でもそうそう年収がいいからとのことでした。
口コミでは、福利厚生、給与、有給休暇も2年目から20日ほどもらえるそうです。
ノバルティスという企業は、スイスを拠点とする外資系企業で医薬品事業がメインの事業となる企業で、日本では持株会社ノバルティスホールディングジャパン株式会社として2005年に設立(以前からも違う社名で活動は行ってました。)
従業員は、主に20代後半~40代が中心となっています。
本社は、東京都の西麻布、生産工場は兵庫県の篠山市、国内の事業所は、札幌、仙台、東京、埼玉、横浜、名古屋、大阪、京都、神戸、広島、松山、福岡です。
有名な商品は、医療用アレルギー鼻炎治療薬、水虫薬の「ラミシールAT」、禁煙補助薬「ニコチネルパッチ」を販売しております。
ノバルティスの年収の上がり具合

ノバルティスの年収は、年代、業績によって変わりますが、20代の営業の年収で約450万~500万程度、30代前半で500万~550万程度、30代後半で年収が800万程度、40代だと年収が1000万となります。
その他、企画、マーケティング部門では年収は一気に800~1000万超となります。技術職もそうそう年収がよく800万程度の年収は確実になるそうです。
20代後半から30代後半まででは業績にもよりますが、一気に10年前後で2倍の年収となるのが、ノバルティスの年収の特徴ではないでしょうか。
ノバルティスの生涯年収は

22歳~65歳まで勤続した例だと
営業で、20代で約5000万、30代で8000万、40代で、6000万 50代で1億1000万、60代で8000万(50代と60代は推測です)とするとノバルティスで稼げる生涯年収は、3億8000万程度が平均となるのではないでしょうか。
もちろん業績によって上記金額以上の年収ももらうことが可能です。
サラリーマンの生涯年収(40年間)が大卒で定年(60歳)まで勤めた場合のトータル給与額は平均で約「2億5317万円」といわれてますので、相当いい年収だとおもいます。
ちなみに年収にかかわる、企業の売上げTOP3は、
1位ディオバン   (高血圧症治療剤) 420億円
2位ラシミール   (抗真菌薬)    270億円 
   3位ボルタレン   (抗炎症・鎮痛剤) 230億円
となってます。
高年収をもらえる結果が売上げに反映していると思われます。
働くには?

新卒のMR職であれば、大卒の全学部が対象となっています。
臨床開発、生産技術部門では、修士課程・博士課程修了予定者(薬学系・農学系・生物系・理工学系)または薬学部(6年制)卒業予定者、中途採用では、MR経験(病院担当経験)3年以上の方。
要MR認定証、要普通免許となってます。
チャレンジ精神旺盛な方、研究会組織化・育成研究などを企画実施した経験のある方歓迎で、特に眼科領域経験者、大学・基幹病院経験者を歓迎しているようです。
福利厚生や休日の待遇も相当よく、研究会の設立なども積極的に行っている企業なのでぜひともチャレンジしてみてください。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://supreme2006.blog81.fc2.com/tb.php/408-ba27832e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター

 あああ