最高の知識をネット上から集めて再配信するブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





images飯野直嗣

iino1.jpg


警視庁少年育成課は18日までに、女子高生(当時17歳)にわいせつな行為をしたとして児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、埼玉県新座市の幼稚園職員・飯野直嗣容疑者(37)を逮捕した。飯野容疑者はスマートフォンの出会い系アプリを使い、近くにいる女子高生と知り合ったという。容疑を認めている。

 飯野容疑者の逮捕容疑は昨年8~10月、東京都練馬区の駐車場に止めた自身のワンボックスカー内で、当時17歳だった都内の高校3年の女子高生に、現金8000~1万5000円を渡し、数回にわたってわいせつな行為をした疑い。

 少年育成課によると、飯野容疑者はスマートフォンのアプリを通じ女子高生と知り合ったという。このアプリは主に男女の出会いなどを目的として利用されているという。ニックネームや顔写真、生年月日などを登録すると、衛星利用測位システム(GPS)により、近くにいる同じアプリ利用者の一覧が表示される。無料で利用可能で、年齢制限もない。

 飯野容疑者は埼玉県内の幼稚園に約10年前から勤務。バスの運転手や運動の指導などをしていた。幼稚園によると、無断欠勤もなく、まじめに仕事をこなしていたという。園児や保護者からも「見た目が年齢よりも若く、お兄さんのように慕われていた」。

 だが、数日前に飯野容疑者から「しばらく休みたい」と連絡があり、幼稚園の関係者はこの日の報道で逮捕を知ったという。幼稚園では「逮捕され、残念です。保護者にも説明しましたが、みなさん驚かれてました」としている。

 飯野容疑者は幼稚園バスの運転手をする傍ら、卒園した児童らを対象にしたサッカークラブの監督も務めていた。高校時代は国体の候補選手になった経歴も。高校卒業後は、アルゼンチンにサッカー留学。サッカーリーグの下部クラブ(4部)に所属し、優勝経験もあったという。

 地元では少年サッカーの熱心な指導者として知られており、最近は勤務後にフットサルで汗を流していたという。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://supreme2006.blog81.fc2.com/tb.php/390-ed06434e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター

 あああ