最高の知識をネット上から集めて再配信するブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





茨城県環境放射線監視センターがホームページで公開している茨城県北部の放射線量、風速、風向きに関するリアルタイム情報である。こういう情報こそが正しい判断を行うために必要であることは言うまでもない。テレビや新聞社などのマスコミは、政府や東京電力が流したい情報ばかりを流しているので、知りたい情報をタイムリーに得ることは不可能である。

放射線テレメータ・インターネット表示局

このデータは、最新の10分間平均値を表示しています。空間線量率の単位はnGy/h、風速の単位はm/sです。
風速が起動風速値(0.4m/s)未満の場合、風向及び風速は「カーム」(静穏)と表示しています。

(参考1)
 空間線量率の測定結果のため、「nGy/h(ナノグレイ/時間)」と表示されておりますが、
緊急時における「nGy/h」と人体への影響を表す「nSv/h(ナノシーベルト/時間)」は同じ値です。
  1nGy/h(ナノグレイ/時間)=1nSv/h(ナノシーベルト/時間)

(参考2)
 胸部レントゲン1回あたりの線量率は、50,000nSv(ナノシーベルト)です。

(参考3)
 1nSv(ナノシーベルト)=0.001μSv(マイクロシーベルト)=0.000001mSv(ミリシーベルト)




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://supreme2006.blog81.fc2.com/tb.php/337-1aa329ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター

 あああ