最高の知識をネット上から集めて再配信するブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





歴代の厚生労働省事務次官である山口剛彦氏(66)と吉原健二氏(76)が何者かに狙われた。
非常に痛ましい事件であり、心よりご冥福をお祈り申し上げる。

しかし、今回狙われた二人は、一体どんな理由で襲撃の対象になったのであろうか。
私は、感情論を抜きにして、二人が狙われた理由を知りたい。

現役官僚時代に、今になって殺害されるようなことをしたのであろうか。
国民に知られてはいけない重大な決断を二人が行っていたのであろうか。
巨額の年金資金を運用する組織のトップとして、彼らは本当にダークな部分を持ち合わせていなかったか。

年金制度に深く関わったことがあるという二人の共通の属性を鑑みると、理由なく襲撃されるということは考えづらい。
しかし、一方で、単なる見せしめであった可能性も否定できない。

国民のために粉骨砕身、職務を全うした善良な単なる国家公務員だったであろうか。
テレビや新聞では、山口剛彦氏と吉原健二氏の両氏についてのダークな部分は全く報道されていない。

犯人もしくは犯人を動かした組織以外に、本当の動機を知ることができないことは分かっている。
今後、もし犯人が逮捕されたとしても、真実は闇に消えるだろう。








コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://supreme2006.blog81.fc2.com/tb.php/205-969789ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター

 あああ