最高の知識をネット上から集めて再配信するブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





飲食店が突然のクーポン利用中止「グルーポンを継続すると存続が危ぶまれる状態に陥る」

なにかと世間を騒がせているクーポンサイト『グルーポン』。いろいろと問題視されているものの、通常価格よりもかなり安く料理やサービスが購入できるため、人気クーポンはすぐに売切れてしまうという大盛況ぶりです。

そんな『グルーポン』で、新たに問題が発生したようです。『グルーポン』で1000円の商品を500円で販売していた飲食店『たいやき鯛勝』が、クーポンの取り扱いをいきなり中止したのです。この店のスタッフは、「グルーポンを継続することは当店の宣伝、リピーターの獲得どころか、存続さえ危ぶまれる状態に陥ってしまう」と苦悩を語っています。以下は、『たいやき鯛勝』が公式サイトに掲載したクーポン中止の告知文です。
<グルーポンのクーポンに関してのお知らせ>2011年02月15日(火) 12時46分
誠に申し訳ありませんが、本日をもちましてグルーポンから発行されたクーポンは、使用を中止させて頂くことになりました。返金、苦情等の問い合わせはグルーポンへご連絡ください。お客様に大変ご迷惑をおかけします。当店のたいやきを楽しみにして頂いたお客様に心からお詫び申し上げます。

<グルーポンのクーポン中止の経緯>2011年02月16日(水) 20時26分49秒
お客様には大変迷惑をお掛けしております。遅くなりましたが、ご説明させて頂きます。12月の半ば頃に営業の方がいらして話を聞きました。当初の話では1月にグルーポンの掲載を予定しておりました。しかし12月26日の前日に電話をもらい急遽掲載が決まりました。お陰様でクーポンは1700枚売れました。平日、土日共にたくさんのお客様にご来店頂きました。事件の発端はクーポンの偽造から始まりました。その後のグルーポンの対応が遅く、よくありませんでした。料金の支払いについても当店は大企業とは違い、個人経営の小さなお店なので正直厳しいのが実状でした。このまま6月までグルーポンを継続することは当店の宣伝、リピーターの獲得どころか、存続さえ危ぶまれる状態に陥ってしまうと判断し、今回の中止という苦渋の決断をしました。これから非難や中傷を受けることも覚悟の上です。まだまだ未熟者ですがこれからも精一杯頑張りますので、どうか応援宜しくお願いします。

……と、公式ブログにクーポン中止のお知らせを掲載しています。クーポン中止の理由のひとつとして「事件の発端はクーポンの偽造」と書かれています。クーポンを偽造して無料で商品を購入しようとした人がいたのかもしれません。その後、本物と偽物のチェックのため、予想以上に時間がかかってしまったのでしょう。時間がかかれば、お客さんの対応も遅れるのは当然です。
また、もうひとつの中止理由として「料金の支払いについても当店は大企業とは違い、個人経営の小さなお店なので正直厳しいのが実状でした」とも書かれています。詳しく書かれていないのでわかりませんが、1700枚のクーポンが売れても『グルーポン』からお店にお金が入るのが数か月後で、その間はお店のお金で食材を仕入れなくてはならず、お金がもたないという意味なのかも?

いろいろと推測することはできますが、このお店がクーポンを対応し続けると経営が厳しい状態に陥るのは確かなようです。いつになればお客さんが安心してクーポンを買えるようになるのでしょうか? このような状態になれば、お店も『グルーポン』も、そしてお客も損をする状態になると思うのですが……。
スポンサーサイト





不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から148

103 :闇の声:2011/02/17(木) 10:58:59 ID:xARx2bch
言葉を弄する訳じゃないが、政治と統治の違いを考える必要がある。
低級な政治ごっこに目を奪われている間に、統治形態の変化は潜行しつつ
進んでいる・・・仙谷を後ろに下げさせて野党は喝采を叫んだかもしれないが
財務省と仙谷はこれ幸いとばかりに党中央が仕切る統治形態を確立させる事で
利害関係を一致させて動きを加速させている・・・だから菅直人は四月に福祉政策を
どうのこうのと言った訳だよ。
ある人物に聞いたところでは、自民党はああだこうだといろいろなのが出てきて
邪魔をするが民主党は仙谷一人に説明して済むから、ここ重要なのだが・・・
党の権限強化で政官一致の改革を進めましょうと言う方向性を打ち出してきている。
大事な事は法案作成まで一切内閣にも流さない。
大臣が何を言ってきても仙谷の喝破で全て蓋をする・・・
自分が>>97についてポーズであるし小沢と仙谷は絶対連携していると見ているのも
小沢の側近達・・・佐川急便事件でいろいろあった、例えば筒井等は今でも党中央にいる。
本当に小沢を切るなら、党中央も変えなければならない・・・しかしそれが無い。
小沢が面白おかしく踊る事で世間の目を引きつけている間に、仙谷は様々な検討委員会に
名前を連ねて影響力を行使している。
自民党が弱腰になり始めているのも、もしも予算関連法案が通らなかった場合財務省は
自民党には一切協力しませんよと、その最後通牒を突きつけたと言う話だからだ。
主計と税務調査を敵に回せば自民党は壊滅する・・・と言うか、させられる。
仙谷がやろうとしているのは政治ではない。
統治だ・・・妥協も話し合いも統治の前には無力だ・・・何となれば決定済みの政策を
実行しそれに反するものは法律違反で引っ括る・・・
だから目の前の面白い話だけを見ていると大変ですよって事だな。
もちろんこれはかなりオーバーに書いている。
それを織り込んで読んで頂きたい。

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1296258340/
225 :闇の声:2011/02/03(木) 23:01:56 ID:yHNKUyX2
それにしても・・・ステーキ二枚の森が築いてきたスポーツ利権をそっくりそのまま
民主党が取ろうとしている。
今回の八百長騒ぎ、国会でのダメっぷりを隠す事が出来るだけでなく、スポーツ庁構想を
進める事でJOCや陸連、格闘技関係を文化省経由で牛耳って利権を貪っていた森を
スポーツ界から追い出す結果にもなるだろう。
誰に聞いても「とっくに判っていた事」であり、文化省も知っていた。
問題はそれを炸裂させる時期で、政権と党が揺らいでいる今煙幕よろしく使ったって事だ。
森は同時にモンゴルにレアメタル利権を持っているが、モンゴル人力士経由で民主党は
それをそっくり頂こうとするだろう・・・
そう言う芸当が出来るのは仙谷だけであり、本来は小沢の仕事だったって事だ。
(略)
233 :闇の声
今回の相撲事件、さらに真相と言うか・・・深層が見えてきたね。
筋書きを直接書いたのは・・・財務省であるし、一説では斎藤次郎(日本郵政)の
側近だとも・・・どっちにせよ財務省絡みである事は間違いない。
狙いは公益法人の徹底見直しであり、特に資産を持ちながら特恵税制によって守られている
法人格の徹底調査と資格取り消しによる資産売却と課税強化だね。
場合によれば税務調査を入れて脱税行為の摘発までやるつもりだとも聞いた。
(略)
237 :
>>233
>狙いは公益法人の徹底見直しであり、特に資産を持ちながら特恵税制によって守られている
法人格の徹底調査と資格取り消しによる資産売却と課税強化だね。
となると宗教法人にも狙いを付けているかな?
(略)
239 :闇の声
今回非常に奇妙なのは、税制の完全見直しをするなら、課税最低限や累進税率等
個人に対する税制と同時に当然特恵税制で守られている法人を徹底調査して、それこそ
仕分けをすべきなのだ・・・それを、やったのかやってないのか、抜け道だらけだとの指摘を聞く。
だから裏取引があるんじゃないか、少なくとも課税最低限に関しては信濃町は神経を尖らせている。




     

無料カウンター

 あああ